シトルリン サプリ

シトルリンを摂取することで、海綿体に流れ込む血液の量が多くなり性機能が改善されるのです。

シトルリン サプリ

 

精力サプリメントでは、よくシトルリンという成分が使用されています。
シトルリンを摂取することで、海綿体に流れ込む血液の量が多くなり性機能が改善されるのです。
アルギニンという成分とも深く関係しており、精力アップや機能改善に影響をもたらしています。

 

シトルリンの効果

 

まず、血液の流れが悪くなると疲労が溜まりやすくなります。
男性器をはじめ身体の機能が衰え、精力ダウンやEDなど男性特有の症状が現れてしまうのです。
シトルリンを摂取することで、体内で一酸化窒素が生成されるようになります。

 

一酸化窒素には、狭くなった血管を拡張させて血液の流れを良くする効果があります。
動脈硬化や血管疾患の改善と予防に役立ち、男性器にも作用します。
海綿体が膨張することで、勃起時に得られる満足感や快感が増し精力アップとなるのです。

 

シトルリンとアルギニンの関係

 

体内に取り込まれたシトルリンは、アルギニンという成分に変化します。
正確に言うと、体内ではシトルリンとアルギニンが互いに変換することを繰り返しているのです。
そのサイクル時に生み出されるものが一酸化窒素です。
つまり精力アップには、二つの成分をバランス良く摂取することが重要となるのです。

 

どちらか一つだけを摂取しても効果はあります。
しかし二つを同時に摂取した場合、より多くの一酸化炭素を生み出すことができます。
販売されているサプリメントには、二つの成分を同時配合しているものも多く登場しています。
どちらか一つに着目して探した場合、両方が配合されているというケースが多く探しやすいでしょう。

 

シトルリンの摂取と副作用

 

摂取量は、一日800mgとされています。
この目安を守り服用すれば問題はなく、サプリメントなら簡単に継続できます。
食べ物にも含まれていますが、メロンであれば一個半近くを毎日摂取しなければなりません。
副作用ですがシトルリンは安全性が高く、現在では非医薬品扱いです。
重篤な副作用の例は報告されていません。

 

しかし血管を広げて血の流れを良くするものであり、軽い頭痛や目の充血が起こることがあります。
深刻なものではないため、そこまで心配はありません。
血管に重大な疾患がある場合、また妊娠中や授乳期間にある場合は控えてください。

 

シトルリンの効果は、血行を促進されることで男性機能を高めることです。
アルギニンと上手く作用させることで、効果は絶大なものとなります。
血管に特に問題がない場合、健康志向から服用を始めることもおすすめできます。

比較ページへのリンク画像